kaminRe’s blog

気ままに徘徊している者です

気ままにひとり会話、参加者募集の巻

 

表示ひとつで大きさが変わってくれるのは嬉しいんだけど、幅まで変わって気にくわないと文句をつけている昼時です、こんにちは!

標準のサイズだと文字が見づらい。。

少しだけアップにしたら大きくなったけど幅が、、、幅は変わらなくてよろし笑

いつも思うんだけど、出だし適当だね?

そのとき思ったことをただポンっと書いてみたみたいな?

あまり悩まずにポイっと出してみたいのです。。

一方的だけど読んでくれた人とちょっとした会話を。

会話っていうよりも対話?サイトを通して向き合ってるってことにしてと。

あるサイトを見てたら、対話って信頼関係も絡んでくるんですね~

向かい合って話せばそれが対話なのだと思っていました。

会話と対話。同じものに見えるけど中身は違うものらしい。

それだったら会話のほうがフランクで親しみやすいねと思いました、まる。

「会」は何でも受け入れてくれそうなそんなイメージを抱くのですがどうでしょうかね?英会話、茶話会、打ち解けの場というのでしょうか?

「対」はどうでしょう?

対談、対立、対峙、この言葉がパッと浮かんでくるのですが笑

少し堅苦しさを覚えるなぁ、他にいい言葉を見つけたい。

「今の気持ちを3文字で、はいどうぞ。」と言われたぐらいに困る(-_-;)

たまたま目に留まったので書いてみました。

暇なときに、対話と会話がどう違うのか考えてみるのもいいですね。

会話ってサラサラ進むから何でもありが通用してしまう世界だと思うのですが。

そう思ったら会話のほうが合ってるのか?

対話って真剣臭いっていうか。。。あれ?向かい合うってどこ行ったんだろう?

会話も向かい合ってるけど、その場合はメールも入ってくるのかな、どうなんでしょう?

自分の中では、言葉通りが通じるんだけど、言葉以外に何を含めて意見交換なのか少し理解に苦しむ。

人の感情がどう作用するとか考えることもないし、この場合の手っ取り早い方法は?で終わる。

そうしたら、そこには何もない空っぽ状態になって虚しくなる。

さっきまでわいわい賑わっていたはずなのに何もないって経験はありますか?

ひとり取り残されたみたいなそんな状態。

言葉以外に芸術っていう表現方法もあるよと触れてみた世界には救われた。

今の自分の気持ちが分からなければ、人を通じて触れてみたらいいじゃないかと思うように。

何処の誰かも知らない他の人の文章に触れて親近感を覚えることたまに。

言葉では通じないこともたくさんあると思うけど、まだまだ主流のもの。

言葉にだって力はあるもので、楽しませたり、傷をつけたりと忙しい。

傷をつけるだけのためのものじゃないけど、それだってひとつのものなんだから受け取りのギフトにだってなると思うと少し気持ちが軽くなる。

逆に言えばその人からのSOSみたいに聞こえてくるのは気のせい?

深くは寄り添うことはできないけど、ほんの少しでも気球に乗せられたら軽くなってくれるのかもしれない笑

迷惑に思われたらごめんなさいとただ謝るだけでいいやと。

それ以上は非はないのだから。

人間だから完璧じゃない。完璧だったらもうこの世界にいないよ笑

敢えて、完璧を目指さないで他の道に行くと楽になったりするものじゃないかなーと。

与えられたギフトは掴んで離さずに挑戦したいところ。

自由に自分だけの世界で生きるのだってありじゃない?笑

自分のためにお休みすることもありでいいんじゃない?

人に迷惑をかけない行動も必要だけど、あまりガチガチに意識し過ぎたら、神経張りつめて緊張状態だよ。

たまには迷惑行動も必要だよと思いました。

表示の幅まで変わる迷惑行為みたいな?笑

ところで、道徳ってなんだ??