kaminRe’s blog

気ままに徘徊している者です

自分研究への道

 

数時間前に睡眠時間に入ったはずなのですが、ばっちり覚めてしまいました~

起きてる人はこんばんは。この時間は静かで誰にも邪魔されないからいいなと思ってたりします。隣の部屋から聞こえるテレビの雑音には逃げたくなります。仕方ないかな、隣人さんの楽しみのひとつだそうなので見逃すことにします。

 

数日前に脳貧血を起こしてブラックアウトしてきました~

栄養はしっかり摂ったほうが自分のためですね、あとで大変な事故にも繋がるので注意が必要かなと感じたまでです。それでも食べ物が胃袋に入っていかない日がありますが、ゼリー系に頼ることにしましょう。栄養が偏るせいか口内炎に悩まされたりもします。うーん。栄養摂るのって難しいかな。前はなんとか生活できていたようだったんですけどね。それもここまで。かと言って同じもの食べたら飽きが来るし…

バリエーション増やせよと突っ込みが入ってきたところで、趣味にかける時間を優先しようとするブログ主です。あれ、食べ物どこいった?趣味で癒しと楽しい時間を頂いたからお腹いっぱい。それからの、ご飯いらない。ダメじゃこりゃ…

それでも少しずつ現実に適応させていかないといけない時代がやってきました。そうじゃないとエネルギー不足で倒れて迷惑かけるだけですもん。もちろん、ひとりの趣味の時間はこれからも無くなりません。趣味がないと生きていけないの。そして、自分のエネルギーを補給するためにひとりの時間が必ず必要なの。ひとりでしか癒せない部分もあるものなんですよ。少し、贅沢かな?お金をかけない贅沢ぐらいは許容範囲にしてほしいよね。放し飼いにしたらゆっくりだけど、ブーメランみたいに戻ってくるから安心なされ。受けた恩は恩で返すのが自分の恩義。見知らぬ誰かが困っていたら駆けつけることもあるけど。ときには手放したほうが相手のためかな。何を最優先にもってくるかで変わってくるものだけど。相手にも自分の時間というものがあるはずなので、そそくさといなくなってやりましょう。都合のいい優しさを振りまいて精神的に甘え過ぎることがないようにしたいもの。自分にとっても相手にとってもメリットないですよ。損得だけがすべてだとは思いませんが、そこは自分自身の裁量の問題です。沢山失敗して経験値を重ねていけばきっといいものが出来上がってくると信じてやっていきます。最初から成功する人なんていないですよ。ただ失敗の回数が少なくて済む人かそうじゃない人かの違いかと思うんですけどね。だから人間に才能の差はほとんどないと思ってますね。それは生かし方の問題だ!生かし方が良ければ才能開化に繋がっていくこともできるもの。その根本がうまくできないから諦めがくる訳ですが。その辺は自分研究で何とかやっていくしかない。辿り着くまでのプロセスを考えるのも冒険してるみたいで楽しいものだと思うんだよね。人生逆算式とか。いいじゃん、自分の人生ぐらい自分の責任なんだから好きにさせてよ。世間からどう思われようが批判垂れ流しだろうが自分が満足のいくレベルまで落とし込ませる。その後でひとり反省大会でも開いてまた見つめ直せばどうってことない。仕事ではある程度の見極めも必要になってくるけど、きっと将来辿るのが頑固者なんだろうな。意見は聞くけど自分が満足しないと跳ね返すからよろしくスタンスの方がしっくりきたりしてね。完成度を求めるばかりで時間が足りませんでしたはバッドエンドかな。それも経験だよね~で笑い飛ばせる勢いならここにあるよ。誰が何と言おうとも。もちろん、新しいことは取り入れないと凝り固まっちゃって折角のアイデアが機能を果たさないこともあるからね。自分で考えたアイデアを理想の形で再現して満足したときの経験は何にでも変えられないものだと思う。

そんな日常がいつか訪れたらいいなぁ。

それはいつかの自分の自信となって跳ね返ってくるはずだから。

今度はまたその跳び箱をどう理想の形で飛び越えるのかを考えながら…

Let’s jumping and showtime!!