kaminRe’s blog

気ままに徘徊している者です

太陽からのエネルギーチャージで世界が変わる

こんにちは、午後の時間です。

今まで何をしていたのか忘れました。

きっと日光に当たってボケたのでしょう。

 

 

けれど、一日の運動は健康状態を維持するためにもウォーキングぐらいは続けていたいものです。動かない時間続きで凝り固まった体を動かして、血の巡りを良くしなければ…。なぜか上半身だけが活発ですが、それ以外は血の巡りがよろしくないです。動きたくないのですが、気分転換になるものがあれば心の中の自分と対話しながら歩きたいものです。そのうち大きな事故に巻き込まれないことを望むばかりです。私の身の回りには不思議体験がいっぱいの飛んだハプニングが詰まっていて大変です。本当にいつなにが起こるのか、わくわくドキドキしながらの生活ですね。良い出来事と悪い出来事は隣合わせだということを実感します。信号周辺には特に注意です。

 

ひとりでいる分にはトラブルに見舞われることもなくスムーズにことが運ぶので生きやすいです。誰にも邪魔されない空間があるっていうのは少し贅沢なのかと思います。その空間なしには生きていけないのが私ですが。エネルギーがどんどん充電されていき、元気になっていきます。空間があるだけで元気になれるっていうのは得な性格なのでしょうか。どういうことでもひとりでできそうな変な自信がついていきます、これは一体何でしょう?たまに浮かんだ物語のストーリーが現実になってくれないかなと勝手に思い楽しむのは、おもしろくて笑いそうになります。Web上のサイトには面白いものがいっぱい転がっていますね。ツボが近い人のページに飛んでいくと何を悲しんでいたのかわからなくなるので深刻なことではなかったとホッとさせられます。世界のユーザーさん、色んな体験談をありがとうございます。そのお陰で心の平穏が保たれているのかなと思ったりもしたものでした。ただ単に寝たから回復したっていうこともあるのかもしれませんが……。人間なのでいつでも気が変わります。気分屋という名の自由人でした、すみません。

 

 

単独行動ばかりだと他の人の接し方を忘れてしまうことがよくあります。自分で口に出して話すことがないのが原因ですね。すべてが自己完結で終わってしまい、後々後悔することがあります。自己完結しないで相談しなさいと言われるとフリーズしてなにも出てこないのは今後の課題ですね。考えるなと言われた場合には、「それは人間の死のことですか」と思ってしまうぐらいには行動が遅いです。スピーディーな場面にはとことん向きませんね。レジの店員さんに話しかけるのも抵抗があるのは重症なのですかね。引っ込み思案は昔からのつきものです。なかなか直らないのであくせくします。無駄に緊張しすぎて胃がひっくり返らないかとひやひやしていたりします。焦ることはない、ゆっくり話せばいつかは伝わると信じましょう。

 

 

自分が何を書きたいのかよくわからないいまま進んでいきましたが…。

それでもこのブログに飛んできた人が笑って今日も一日、楽しかったと思えるように。誰かに面白いと思ってもらえるような心が温まる記事が書けたら嬉しいです。一秒一秒に輝きと癒しを。何か一つでも参考になれるものがあったら活用してほしいです。ひとつの波紋が革命に繋がっていくのだと。今ある奇跡を想像に描き込んで物語は始まる—