kaminRe’s blog

気ままに徘徊している者です

空白が生み出したもの

生きとし生けるもの。

生きる自覚のあるものに可能性と存在を。

本物になりたければ、自己を認識せよ。

 

時間を巻き戻して…

 

何か面白いことをと思っても咄嗟には思いつかないもの。一時的な楽しさはあってもすぐに別の虚しさが押し寄せてくる。どうしてこんなに虚しく儚いのか。今ある、ここにある、ここに存在しているという形だけが欲しいのかもしれない。ここに自分という絶対的な存在があってこそ成立するものが。自分という存在が必要では無くなったとき、自分自身はどう思い何をするのか。いや何も出来ずにいる。確証がない、認めるものが何もない状態でどう動き出すと言うのか。酷く突き放されたような気分になる。自分に対する評価が厳しいのもある。もっと物事に寛容になればそれでいいのだろうか。ただ見過ごして通るだけにはなっていないだろうか。それは気のせいなのか。一人では行動できないから集団の力を借りる。集団の力を個人に向けると傾く。傾いた個人には目もくれず。自分ひとりで解決しろとでも言われているような。それは自分の自意識のせいでもあるのだが。言ったところで伝わらないと諦めてしまう。何が伝わらないのか、それとも必要最低限のエネルギーで動かしたいのか。いつまで伝えないつもりでいるのだろうかと。思うような相手がいないのは半分正解だが、それでは顰蹙を買ってしまう。見下している訳ではないは、どの範囲まで通用するのだろう。最初から見下していたことにならないのか。それでは相手も話を聞いてくれないだろう。個人だけの話なら済むものの、社会に出始めの人間だ。支援がないと上手く切り抜けていけないと心の何処かで思っている。またある自分、自分ひとりでもどうにでもなると。自分が始めから作り上げていけばいいと。時間があってもあっても足りない世界を築き上げるつもりらしい。それは立派だと思うが手段も自分で組み立てるか新しいものに変えなければいけない。新しいものに変えるのもまたひとつ勇気のいる行動だ。土台はいつでも孤独でひっそりとしている。その土台があってこそ今が成り立っている。上だけを見ると着飾ったようにしか見えない。中間を見ると上を着飾るための下準備。土台は最初から最後までの構想を詰め込んで想いを形にする。一番重要な部分だ。その土台に自分のありったけのものを詰め込んでしまおう。問題は何を形にするかだ。自分の人生なのだから命を懸けてもいいと思えるものがいいだろう。そこまで注ぎ込めるものがないともう自分は成立しないと何処かが言っている。何処かからやってくる絶対的な自信に身を任せて想うままに想像のままにユートピアを。社会が個人に干渉しない世界だったらどれほど良いものだっただろうか。それは今と全く変わらないかもしれないし、反対により良いものを求めた結果になるかもしれない。個人ひとりひとりの形があって存在する世界も純粋で面白いと思う。もっと自覚意識が芽生えるかもしれない。当てはめを個人の意識と勘違いすることがなくなると穏やかになるだろう。物事に正解はないのに、人間は正解を求めて行動する。それは幼い頃に叩きこまれた教訓だ。その教訓だったものは昔、新しい革新的なものだった。その頃にして見れば突飛だったことだ。時間は進行と後退を繰り返す。進むだけが良いこととは限らない。それでももう少し物事に疑問を持つことで生まれるものに着目して欲しい。振り返りなしに成長はあり得ない。自分の中の向上心がそうさせているだけなのかもしれないが。向上心に限界を決めるなという限界にチャレンジを。何も見えない、見当もつかない、分からないからこそ知るためのチャンスがある。知ることは自己を見つけること。正解に終わりはないものだから楽しいではないか。その楽しさをばねに未来にメッセージを送って過去に届けさせる。

 

最後に自分への励ましメッセージ的ななにか。

 

常識を疑え!

さらに自由であれ!

自由は縛られない、規制された自由に存在意義はなし!

自分の本物と向き合うために自己を恐れるな!

 

ここは戦場か。あぁ、洗浄だった、そうだった。

正しさは存在しないのかもしれない

正しいことと正義。

何故、正しいことに縛られなければならなかったのか。

ルールと法律、それは本当に正しいものだろうか。

私たちは日々正しいこと、正しくあるべきと生活をしている。

それは息苦しくないのだろうか。

いつから正しさを求めて生きるようになっていったのだろうか。

当たり前に見えている現実は本当に当たり前なのだろうか。

今そこにあるものというのはどういうものだろうか。

正しさを求めるあまり、自分を見失ってはいないだろうか。

物事を正すことは人を縛り付けてもいいのだろうか。

法律だから当たり前なのだろうか。

法律だから絶対に守らなければいけないルールなのだろうか。

その絶対的なルールは何のために成り立っているのだろうか。

国を守るとはどういうことだろうか。

国を守ったとしてその先にあるものはどういうものだろうか。

平和だとしたらどうして他の国までもが縛られるルールを作るのだろうか。

その縛られた国のことについては何も思わないのだろうか。

自分にとっての正しさは人にとっての間違いかもしれないと思わないのは何故だろうか。

その間違いと正しさをただ言い合いで終わらせてしまうのは何故だろうか。

 

色々な種類の○○だろうか。

疑問視できることは素晴らしい。疑問を持つことは必要だと位置付けているのに、その位置付けがしっちゃかめっちゃかになっていたりする。

どうしてそんなに必死になる必要があろうか、いや、死に物狂いで迫る必要などそこにはない。

何を必死に追って何に追いつこうとするのか。追いつくのではなく、自分の夢想なのか。また両方か。

「はい」、「いいえ」で分けられるような簡単な世界だとしたらどうして複雑な事象と向き合うのか。

その複雑な事象とやらは自分に何を与えていくのだろうか。

その代償と引き換えになったものは何だろうか。それは本当にあるのか、また必要なものなのか。

構造を組み立てるときの、「はい」と「いいえ」。

本当にそういったもので何ができるのか。

ただ説得させるためだけに使われているとしたら何と虚しいことか。

簡単に変えることは難しい。

難しいのは相手という存在を認識しているからだろうか。

認識違いで起きる紛争と喧嘩。本当に必要なのだろうか。

認識を別の方向へ向けていたとしたらどうなるのだろうか。

曖昧表現だって立派なものだ。言い切りをすぐに求めるよりよっぽど深く掘り下げて考えることができる。私は素晴らしいことだと思う。

それらは社会に適合することはないのかもしれない。

インパクトを与えて改変することには向くのかもしれない。

新しいものは経験したことがないと取っ付きづらい。

経験がないからこそ知ることがあるのかもしれない。

可能性と奇跡の中で生まれたのだからその存在こそが新しいのではないか。

人の認証がないと本当にやっていけないのか。思っているだけであまり関係がないように思う。

人にルールを押し付けられたと言って、自分からまた人にルールを課すのは正しいことか。それは見苦しい。

何を軸にして大切にするのか。また、軸ではなく発展から支えるのだろうか。

完全に理解することは本当に必要だろうか。

完全に理解した後はどうなるのだろうか。それは虚しくないのだろうか。

理解しないようにして生きるのも楽しい。

私は知りたがり。わからないことを一番に恐れている。

人には何かしらの囚われがある。その囚われが克服できるのは一生をかけてなのかもしれない。

またすぐに囚われから解放されたら、他の大切なものが壊れてしまうかもしれない。

それはとても均衡を保っているように思われる。少し不思議だ。

私は自分の人生を何に捧げるのだろうか。

「自分がそこに居た」という事実を求めて目に焼け付けていきたい。

完全ではなく不完全でいい。

不完全だからこそ美しいものであるし、意味があるのだ。

課題を与えたように議題を与えるのも面白いのかもしれない。

そこに正解も不正解も存在しないのだから存分に楽しいひとときをいつしかのものへ。

バグがてけてけ独り歩き。バグは夢が主食の腹ペコ二世。

久しぶりに放置してるパソコンもう一台を動かしてる。

会社でも同じの使ってるけど私のは中古だからバージョンの古いシンクパッド。

だいぶ慣れた、でもLinux用だから分からないことだらけ。コマンド操作に慣れるってことと、興味半分から入れてみたのはいいんだけど半年以上放置。ブログもちょこちょこ好きに書いてるお陰でタイピングも速くなった。早速ぶち当たる、意味分からんww

試験用だったから色々アレンジはしてあるけどまだそこまで使いこなせてない。。。

普段のよりだいぶ起動速いからサクサク進む。ストレスもない。けど分からない!ww

パソコン初心者だから。。。そのうち…そのうち…。いつまでに?決めてない…。

ゆっくり経験あるのみ。調べて調べて間違えてこんにちはを繰り返して上達するんだ。

会社が厳しいのは可愛い子には旅させよ精神だと思っておこう!もう禿る、全身麻酔打ってるみたいに麻痺し始めてるからね。薬は少し重宝する、睡眠剤飲んでるみたいで安定して寝られるから寝起きがいい。そう、これは二ヶ月前の薬。

休日はゲーム三昧だからバンバン遊ぶ。色々文句は言うけど何だかんだ言って仕事は時間内に終わるからある意味で楽しいのかもしれない。麻痺してるのもあるけど、、、

気分の波は激しいから自己嫌悪に陥ることがよくあるんだけど発散できる場所がまだあるうちはいい。そのときを楽しむんだ!楽しんだあとの虚無心と言ったら…うん。

まあ人間ですから、人間らしく大荒れモードで満喫しよう。発散しないより全然いいよ。年々荒くなってるのはたぶん気のせいなんかじゃない。意識も何もしてないけど、どこかに不満があるのか沸騰気味。沸騰して蒸発するとまずいけど笑笑

のんびり行こう。そうした、そうする。時系列は気にしませぬ。

ゲームソフトの数と書籍の溢れっぷりがインドア派を確立させる()

そろそろ積読状態じゃ新しいものが入りきらなくなってきた。自分のしたいことがまだまだたくさんあるから手っ取り早いものから先に。物は大事だけどずっと忘れられて放置してある様。自分の部屋に置いておくだけでも主は大満足らしいようで。飽きやすいコレクター同様。その状態と部屋の中身と自分自身に同情し道場に日々臨む!ww

成長したのは自分自身。退化したのは部屋の有様と外見。やあwwww

退化したと思っても幼く見えるようで。。。流石に年齢確認はされなくなったし、補導も今のところないからゴールド金賞だ、素晴らしい。違う。

健康状態には気を遣わなくなったから溢れてる。体が膨張宇宙、まるでゴム!

ゴムゴムボーンを伸びなくなったスライムと同じように変化させてみせるぞい!ww

それよりデジタルデジデジ並みにハイクリアになる状態取っ付きづらい、僕もそう思う。話相手が欲しいからテンポよくリズム刻んでくれるお仲間はいっらしゃいませぬかー、ちゃんちゃん。毒素が抜けないので辛辣なことをつらつらとエンドレスパークなんだけども。あまり周りには見かけないけどISTPの友達が近くにいたらいいのにな状態。あーめん。いつか表れるモンスターみたいに期待してるよww(誰?)

ニュートンが欲しいけど中身を見ると学術書にシフトしてしまう者。

図解が詳しいのはいいんだけど高い。図解よりも構造そのものに目がいくからどうやって最新情報をゲットしようか考え中。調べるだけでもいいけど手元に残して分解する困ったちゃんのほうが何倍も何十倍も楽しい。だからって体まで爆発させたら健康にもよくないから運動しようねの夜だった、おやすみ。

信用されて生きる、その逆はあり得ないのか?

お久しぶりです。こんばんは。

外の気温もだいぶ下がり、肌寒い夜となって参りました。

秋が顔を出した、という感じでしょうか?

 

北海道では丑三つ時に地震が起こりました。

地元が北海道にあるのですが、私の地域は震度5強を観測する揺れでした。

2日間は電気・水道と使えなくなり、生活を工夫しながらの暮らしでして…

如何に電気に頼る生活をしていたのかを身に染みて感じましたね。

昔の人は電気に頼らず太陽を手掛かりに暮らしていたと聞くと、今の生活がどれほど恵まれているのかが分かります。

それでも生粋の現代人なので、電気がない生活は苦しいのですが。。。

これはもう新しいエネルギーの開発が必要になるんじゃないかなって勝手に思っているこの頃です。

簡単に開発と言いますけど、普通の一般人に何ができるんだって話ですよね。

電力に頼りっぱなしという訳にも行かないので、、、

少しはエネルギーの基礎から学んでできることを取り入れていこうかと思っています。

きっとヒントが見えてくるはずだと信じてやまないです。

新しいことをするにしてもやっぱり基礎の部分は必要になりますからね。

参考文献で貴重な存在になるはず。そして土台崩しを狙う。笑

まだ余震は続くので安心はできないです。と言っても地震が起こる環境にあるのでどこに行っても同じですが。

自然は今もこうして頻繁に活動してるので、生きてるんだなと呑気に思っていたりします。

人間の生活が脅かされるという内容のものをよく目にするのですが、所有物でも何でもないので違和感が。

人間だけが生きてる訳でもないですし、他の動植物も食物連鎖しながら生きていますし。

自然環境と人間が住める環境にするっていうのは難しいですね笑

そして今の科学をそのまま信じるのは少し違うかなっていう見方も。笑

実は地球温暖化は関係なかったというのもありますし、勝手に名前を付けて終わりにしてるだけの可能性もあるんじゃないかなと思い思いに。笑

そうなると何が事実なのか分からない状態になりますね。

生きてるうちに根拠づけて名前を付けてああでもない、こうでもないということは可能ですが、本当の意味で全てを理解するというのは難しいと個人的に思います。

確かに色々発達はしていますが、それは納得してもらえたからっていうのもあると思います。

信じることができなかったらその道を便りに進むことはできないでしょう。

あるかないかよりも可能性を多く見つける性格なので、一括りにして転がして遊ぶ。

それが科学の醍醐味だと自分が信じてるので、その道に進んで行きたい。笑

分からないまま謎に包まれて推論を立てるのはとても面白いことですし。

どうあっても問題なく存在するのであれば、それはひとつの答えではないでしょうか。

謎が多いからこそ挑戦して自分なりに翻訳する楽しみを与えられたのだから、その才能を持て余すことなく使っていきましょうよ、という思考実験です。笑笑

自分に読み聞かせをする会

火星に住むつもりかい?を少し読み進めたところの夜。

深夜に爆音で音楽をかける生活を始めました。笑

窓閉めてるから大丈夫…だと思いたい。

いつも音楽は聴いてるけど流しながらよりもじっくり聴きたい派。

ゆっくりする時間は平和時間に…笑

誰にも邪魔されることなく静かにスピーディーに時間は過ぎ去って行く。

全身の凝りが久々に酷くなってきた。。。

運動しないとダメかなー、鱈腹美味しいものを食べて生活したから胃が大きくなった。

4月の健康診断から5、6キロオーバーです!!やってしまわれた!!

食べる量を減らせば大体は落ちるけど、胃が大きくなったことは満足しなくなることもあり難しい笑

どうやって脳を騙すことにしようか考え中。。。

わざと他の部分にお金をかけるのは手だと思いますがね、、、

しょっぱい×あまいの組み合わせが最高過ぎてもうデブの極み(´;ω;`)

お腹が空いてなくても何か摂取しないとと無理にでも食べさせる始末。

そんなに胃が強くないんだからびっくりさせなーい笑笑

いつもの習慣から離れたら少しどころか余計に退屈になったらしい。

全然満足しないし、物足りないし、つまんなーい。。。

確かにビジュアルは大事だけれども…!!

そうじゃなく、もっと想像を掻き立てられるようなものを!

業務的な会話は増えたけど、話すことはそんなに上手くない!笑

事実をロボット口調で伝えて淡々とこなすことぐらいしかね(-_-;)

興味のないこと以外何もできない性格だから大変だ。

何故か熱暴走してスリープモード期間になったことあり。

いや早過ぎる。もう少し持てよ、私のバッテリー笑

体調管理ってなんのことでしょうね(ニコニコ)

メンタルヘルスがどっちゃらこっちゃらとかもうなんだよな日々を過ごし経過。

振れ幅が大き過ぎるからそれを抑えようとして馬鹿食いしてみたり。

前よりは程よく止めるのには成功してるんだけど。。はい笑

エビリファイ錠を復活させるかさせないかでなるべく頼らないことにしてる。

色々と鈍くなるから支障が出るとまずい。酷いと仕方なく…

思い込みは良くないと思いまーすと他の誰かが言ってるから意識を逸らさせるようにしたい笑

凝り固まるとそのうち石像になるぞい笑笑

そして落ち着け。深呼吸で息を整えてそのままゆっくり寝るんだよ。

世間体から離れるの好きでしょ?じゃあとっとと離れちゃいな笑

何が良いとか悪いとかそんな下らないことで自分の時間を潰して楽しいんですかね(自問自答)

限られた裁量でどんちゃん騒ぎやったって何も面白くないでしょう。

むしろ、そういうの毛嫌いしてるんじゃなかったっけ?笑

もっといい時間の使い方があるよ笑笑

本心でもない癖に喚かない、ステイ、ステイ。笑

すり替えたところでもっと虚しくなるだけだ。余計にみっともない笑

焦ることはない、自分のスピードでいつでも歩いていいんだよ。

不安になることがあったら勘違いだ!って言ってみるか笑

騙されても別にいい。騙されたと思わなければ騙されたことにはならないからね。笑

だから信じてたのにとかそんなあほくさいこと口に出すな、思うな!笑

壊された光

休み期間は夜遅くまで活動中。。。

好きな時間に少しうたた寝できるのは最高過ぎた。

半日がかりの大掃除が終わり、すっきり綺麗に!

ダメだ、どんどん整理できなくなってる気がする、気のせいじゃないと思う。

普段一定の時間にしか動くことがないから体力が…

夜型が基本だから日中本当に活動できない、コマッタ。

少し動くだけで息が上がるし軽く目眩もする、、、なんでや笑笑

たぶん、身体が拒絶反応を起こしてn…。

きっと優先順位が違うんだ、そこは触れないお約束。

衛生面はダメかもしれないけど潔癖過ぎてもアレルギー起こすだけだよ(開き直り)

必要なものは見える場所にまとめて置いてるから問題ない、自分だけなら。

他の場所ではらしくないぐらい綺麗に整頓されてると思う、たぶん。いつもよりは。

数年分の思い出が掘り起こされ、懐かしみながらの作業を続け…って終わってた笑

少しは頑張ったつもりでいたけど、お手伝いさんがせっせと仕事してました~

本当に毎度ありがとうございます!!

申し訳ないとは言わない。だって引き出しの中見たでしょ、許すまじ笑

人には見せていいものと見せちゃいけないものってあると思うんですよね、そう思うんですよね~

だって見たら後悔するものだってあるし。。。プライベート公開してないの!!!

してるけど…。依頼したのでもなく、、、はい、年がら年中の反抗期!

綺麗にするとリスタートみたいな感じがする!笑

優雅に紅茶飲めるのはよかったのかも。

最近ゲームカセットを無駄にいっぱい集めるっていう。。。買って満足したかった笑

もちろん、少しずつプレイしてるんだけど、異常な量のカセット笑

シリーズものが多いので仕方なし!たまにはゲームで過ごすのもいいと思ったけど、そう言えばいつもアーケードゲームやってるやんけ。

昔に比べれば頻度はだいぶ落ちたけど。ガチ勢の中のエンジョイプレーヤー。

都会と田舎で音のボリュームが全然違う!田舎は騒がしくないから音が聞こえやすいんだよね。ずっとプレイしてたら筐体に向かって叫び始めるから音のボリュームは大きいほうがありがたい。笑

メインは音楽ゲームでワイワイひっそりと。よく思うのは、何でロボットみたいに直立するかリズムに乗って大袈裟にプレイしかできないんだろうと。。

ロボットのときは顔がアンドロイド気味。笑

怖いよ、誰だよと液晶に写る自分に話しかける日々でございまーす。はい。

楽しんでるけど終わったあとって虚しくなるときもある。満たされない感じ?

趣味は全力で楽しんでもいいはずなのにどこか引っかかりを覚えて過ごす。

あれ?全力で楽しめたんじゃないの?飽き性だから仕方ない笑笑

あまり引っ込め過ぎず出し過ぎないようにしたい。

溜め込んで上手く進むって話あったっけ?ベタなヒーロー気取りかな?笑

タイミングで切りよく抜けないと後々後悔するのは自分だったよなと思いながら。

それでも思う、破壊してくれないかな?笑

数時間後に定位置の場所で考え直してみることにしよう。

シビアシビライゼーション

研修が終わりを迎え、遂に戻って来ました!!

いやぁ、空気が美味しいね笑

実家暮らしだからって趣味にばかりお金を費やしてると痛い目に遭うぞ!な毎日を満喫中。もうね、学生に戻った感じがするよ。オフの日ぐらいは楽しみたいの人。

遊び過ぎてるから疲れてるんじゃって思うんだけどそうでもないらしい笑

むしろ生き生きしてきた?笑

もう少しまとも路線にシフトしたいところなんだけど。。。

厳しく躾けられた反動からなのか色々と解放された。やったぜ。

ついでに前々から疑問視してたことにも終止符を打つことができ、心の中の靄もすっきり!

でもひとつイマイチなのが同じぐらいの人と会話する機会が確実に減ったこと笑

自分からはタイミングを測ることができそうにないので、、、

話のネタを共有したいときにだけ、たぶんそれも動かないだろうけど。

自分から話しかけに行かない根暗。中身はなかなか酷いマイワールドへ。

マイワールドでいるのはいいことなんだけど口から余計なひとことが出そうになる笑

最近は語尾をはっきり言い切りで終わらせる訓練を始めたばかり。言い切りは難しい笑

でも性格が残念だからあまり重要じゃないと勝手に判断すると曖昧表現になるね。

自分の意見は押し付けないスタイル…ただし威圧しないとは言ってない。笑

語尾言い切りの理由は他の人が説明してるのを聞いて曖昧表現にするとイラつくなと思ったからっていう。(しょうもない)

自分が説明するときには曖昧表現にならないようにとのこと。

確信できないことを話すときはどうしようかが今後の課題になりそう。

たまに面白おかしくアレンジすることもあるんですけど、てへ。

だって、同じ話すると聞き飽きて最後まで聞かないじゃんか。

ってことで何もないときと息抜きの時間はふざけよう。気にすることはない。笑

人生はふざけて楽しむためにある!!

だけど根が真面目なのでふざけるのに少し抵抗もある笑

そのうち限度を考えてって言われて落ち込むんだろう笑

限度ってなんの限度?何で強制するの?自分の見栄のため?

相手のためを考えろって言っても合わないときは誰かしら傷つくよ。

自分だけの利益になることは嫌われるのに自分の利益にしたい。ちょっとよく分からない。

でも自分で相手に限度を考えろと言われて落ち込むのは?

きっと勝手な憶測で踏んで行動するからだ。

適応しないと上手く生きていけないから我慢はする。これだから集団行動はとも思う。

異質なものは排除してしまえって言うのはいつになったらなくなるんだろうと思いながら。

適性がとか評価がとかそんな小さなことで縛られるのは嫌だ。始めから限界設けてるみたいで。

もっと自由にやっていこう。うん、私はそうした!笑

評価は客観的に見るための材料だったりするらしいんだけど、その内容も微妙。

だからそう思われてるだけと思うことにした。大したことない!笑

自分がそう思うだけの評価を自分の中で下して遊ぶ。笑

社会がどうすれば機能できるか云々の話は他。

社会云々よりもまずは自分を見つめ直すことからが先だと思ってるので。

自分を見つめ直すのは簡単なようで難しい。誰かに縋って生きてるなら尚更だ。

やっぱり柱が何もないのは怖い世界なのか?それはやっぱり孤独なんだ。(今は)

 

だからそうやって落ちぶれていくんだ。(どこかの声)